マッスルトレーナーで健康づくり!

運動不足になりがちなビジネスマンやOL、主婦の方など、健康づくりに費やす時間がない、続かないという人も多いはず。
「マッスルトレーナー」なら履いて歩くだけでジョギングに匹敵する運動量に。
普段どおりの生活で、自然と運動量が上がります。一般のシューズで歩くと最大300kcal消費するのに約200分かかるとことを、「マッスルトレーナー」を履くと通勤時やショッピングなどの軽い歩行30分で最大300kcalのエネルギーを消費します。

高血圧や糖尿病などの成人病を予防します。

「マッスルトレーナー」を履いて歩くと、下半身のエネルギー消費量がアップ。酸素摂取量が多くなるため、脂肪の燃焼量も増加します。つまり、血液中の脂肪量が減少するということ。結果として、高血圧や脂肪肝、心臓病、糖尿病の予防になるのです。

お年寄りの方にも安心。リハビリテーションも効果的です。

自然と背筋が伸び、姿勢が良くなるのも「マッスルトレーナー」の魅力。下半身に負荷がかかるため、自然と胸を張った姿勢になるのです。このときに背筋、腹筋、大殿筋がはたらき、筋力がついてきます。これによって腰やひざの骨・関節にかかる負担が減少し、痛みが和らぐのです。

より効果的な歩き方のポイント

1.大股に歩く。

歩いていて息が切れるようになると、速すぎです。ゆっくりと強く足を前に振り出して歩くようにします。こうすると自然と背筋がぴんと伸び、背筋・腹筋に効果的です。

大股に歩く
2.拇指球(脚親指の付け根)で地面を蹴る。歩く。

ひざを曲げてダラダラ歩いていたのでは、効果は半減。蹴り出すときにしっかりと親指の付け根で地面を蹴るようにします。

3.かかとからしっかりつく。

脚・靴底を引きずって歩くのではなく、しっかりと一歩一歩踏みしめて歩いてください。正しい脚の運びが、全身運動へとつながります。