ウォーキングのための衝撃緩和性と安定性を重視した新設計

マッスルトレーナーウォーキング
マッスルトレーナーウォーキング

マッスルトレーナーをウォーキング専用としてご愛用されている皆様のご意見やご要望を参考に開発いたしました。
ウォーキングは、体脂肪を燃焼させ心肺機能を改善し、生活習慣病や骨祖鬆症予防に効果 のある運動です。
「マッスルトレーナーウォーキング」は、ウォーキングを科学的に研究し分析することによって、着地時や蹴り出し時の衝撃緩和性と安定性を重視した工夫や、体重移動を容易に行う柔軟性と底形状および重量 配分、大量の発汗に対しての通気性・速乾性を高める構造となっています。

特徴
ストッパーハトメを使用し、ヒモゆるみを少なく結びやすくしました。
かかとから包み込む新開発のベルトで、より安定性を高めます。
Dリングを使用することで、シューレース(ひも)のすべりがよく締めやすいため、好みのフィット感が素早く得られます。
ウォーターシューズに使われているシングルメッシュを使用し、通気性と速乾性を高めています。
アリアンス縫いを施し、耐久性を高めました。
トゥースプリングは、より蹴り出しやすくしています。
裏には210デニールナイロンを補強材として使用しています。
足幅のゆったりした3E設計です。
補強と型くずれを防止するためT.P.Rを使用しています。
※T.P.R…THERMO PLASTIC RUBBER プラスチックとゴムの混合素材
屈曲性を高めたフレキシブルソールで、すべりにくく水はねを少なくしています。
かかとの接地面を斜めにカットする事で、接地面積を広げ衝撃を吸収する設計です。
6mmのカップインソールを使用し、衝撃緩和性と歩行安定性を高めています。
リフレクター(反射板)を使用したので、やかんの歩行も安心です。
アンクル部をソフトに保護する8mmと30mmのウレタンスポンジをあわせて使用しています。
着脱が簡単なループストラップを使用しました。