適度な負荷と、軽快な運動の両立!

マッスルトレーナー
重さに秘密

「マッスルトレーナー」はソールに金属を入れることで、歩行に適度な加重をプラス、より効率のよい脂肪燃焼を実現いたしました。
また金属を球体に加工することで柔軟性、運動性をも両立、世界10ヶ国での特許を取得した画期的なシューズです。

Patent rights
Patent rights 日本特許 No.3034798 米国特許 No.5758435
日本特許 No.3432207 米国特許 No.6519878
韓国特許 No.0230113 中国特許 No.ZL0111663.9
香港特許 No.HK1044876 欧州特許 No.1206915
英、仏、独、伊、スペイン

重さと柔らかさに秘密!!

ソール内部に金属粒を合成ゴムと一体成形、柔軟に曲がる靴底を実現

棒状やプレートの金属では、靴が曲がらないので歩行に支障をきたします。
マッスルトレーナーは、粒状の金属を使用し、合成ゴムの中に練り込む一体成形により、靴本来の自然な動きを可能にしました。柔軟性と重さを両立させた画期的なトレーニングシューズとして、雑誌などで注目を集めています。

正しい履き方

重さに秘密
  1. 椅子に浅く座ります。
  2. 足を少し前方に出します。
    かかとを床につけ、つま先を上に向けます。この時、「トン」と軽く叩くようにかかとを靴にフィットさせます。
  3. かかとを床につけたまま甲のクッション部を手前に引いて「ヨレ」を直します。
  4. つま先から順にヒモを締めていきます。
  5. 足首のマジックベルトを足首に沿うように着けてください。両足を肩幅程度に開いて立ち、つま先に体重をかけ、かかとを少し浮かせます。
    この時、締め方がゆるいと、かかとと靴底が離れる感じがします。再度締め直してください。

※カジュアルとビジネスタイプにはマジックベルトはありません。

マッスルトレーナー

マッスルトレーナーご使用にあたってのご注意

  • 当商品を着用して自動車・バイク・自転車等の乗り物を運転すると事故につながる恐れがありますのでおやめ下さい。
  • 一般歩行以外の激しい運動、急激な動作、膝・腰・足首等をひねる運動ならびに高所からの飛び降り等は、筋肉・関節等を痛める恐れがあります。
  • 事故防止と安全のため、使用の際は平坦な道でご使用下さい。下記のような場所でのご使用にあたってはご注意下さい。
    ・階段や坂道、エスカレーター、ムービングウォーク等
    ・電車、バス、エレベーター等の乗り降り
    ・高所での使用
    ・雨や雪等の日の使用
    ・海や池等水辺での使用
  • 当商品をご使用中に痛みや体調の不具合を感じた時は、ただちに使用を中断し医師とご相談下さい。
  • 粗悪な模造品は健康を害する恐れがありますのでご注意下さい。